top of page
検索
  • 執筆者の写真山口県こども食堂 支援センター

報告【コーディネーターミーティング】

今年度の第1回コーディネーターミーティングを行いました。

今年度から9名に増え、県下一斉フードパントリーを目前に控え、市域ネットワークづくりの課題を見据えつつ、と盛りだくさんの会議でした。

地区やコーディネーターの特色はさまざまですが、共通しているのは、みなさんが地域全体のことを考えてくださっていること。こども食堂のために、その先にいる子どもたちのために、その距離感や立ち位置に多少の違いはありますが、「地域のために何ができるか」という視点はみなさん共通して持っておられ、大変心強く感じました。

1時間程度、と言っておきながら気づけば2時間。課題も共有され、熱い議論が交わされた充実した時間でした。


閲覧数:32回0件のコメント

תגובות


bottom of page