top of page
検索
  • 執筆者の写真山口県こども食堂 支援センター

募集【こども食堂地域交流会】

あけましておめでとうございます。 日常生活のありがたさと地域のつながりの重要性を改めて実感する年明けとなりました。今年も、こども食堂を通じて一人でも多くの人をつなぎ、平時でも非常時でも安心して暮らせるまちづくりに貢献していきたいと思います。 さて、そのためにまずこども食堂同士をつなぎたいと思い、こども食堂地域交流会を開催します。コロナ禍で、市域を越えたこども食堂の集まりは、長らくできていませんでした。また、コロナ禍に食堂を立ち上げた方の中には、弁当の配食しか経験がなく、会食に踏み出せていないという方もおられます。百聞は一見に如かず、百見は一食に如かず(後半はオリジナルです・笑)ということで、こども食堂を実際に見学にいくツアーを企画しました。受け入れてくださるのは、素晴らしい組織力と企画力を誇る、川中れんげホームさん(下関市)と小郡みんな食堂さん(山口市)。調理や会食、また同時開催のイベントがどのように行われているのか、見学することができます。

また、その後の交流会では、お互いの活動や課題についても情報交換します。その際には、県ネットワークが提供している様々なサポート、特にJA購入食品がほぼ全額助成される「こども食堂農業支援助成」についても説明します。お時間のない方は交流会のみの参加もOKです。 詳しくはチラシをご覧ください。いち食堂から複数人参加も歓迎しますので、ぜひお誘い合わせの上、ご参加ください。お待ちしています!

≪山口会場≫小郡みんな食堂

日時:1月21日(日)

会場:小郡ふれあいセンター

(山口市小郡下郷1440−1)


≪下関会場≫川中れんげホーム

日時:2月17日(土)

会場:下関市立川中公民館

(下関市伊倉町2丁目1−1) ①調理10:00~②会食・見学12:00~③交流会14:00~(一部のみ参加も可)

お申し込みはこちらから https://forms.gle/qrvapt53zMFGuajP8




閲覧数:163回0件のコメント

最新記事

すべて表示

募集【緊急開催!「子ども食堂の被災地レポート」】

1月1日に能登半島を襲った地震。今なお避難所で不便な暮らしをする人々をニュースで拝見するたびに、「子ども食堂にできることはないのだろうか?」と胸を痛めている方も多いと思います。 この度、山口県長門市にあるこども食堂を運営するお寺のご住職(荻隆宣さん)のご紹介で、同じ宗派のお仲間で、発災直後から被災地の支援を続けている八幡さんにお話を伺えることになりました。支援活動でたいへんお忙しい中、時間を割いて

bottom of page