• こども食堂支援センター

コロナ禍におけるこども食堂の運営を考える勉強会

コロナ禍でこども食堂を開催するにあたっての運営者の心構えや、留意点について学ぶことを目的としています ■ 日時 6月18日(木) 14:00~16:00

■ 場所 オンライン(ZOOM) 開始20分前から参加可能

※こども明日花プロジェクト事務所にお越しいただき、参加することも出来ます。1団体2名まででお願いします。(住所:山口市富田原4-45なのはなハウス)

※後日、勉強会の様子を共有することも出来ます(別途、お申込みください)

■ 内容「コロナ禍でこども食堂を開催するにあたっての運営者の心構えおよび留意点」 

  講師 金子小児科 金子淳子医師


■ 主催及び問い合わせ先

山口県こども食堂支援センター 担当:杉山美羽、柿沼瑞穂

(事務局:NPO法人山口せわやきネットワーク こども明日花プロジェクト内)

TEL.080-6338-1187 FAX 083-901-1165 E-mail: yama.shokudou@asuhana.org

308回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

子ども食堂 スキルアップ研修を開催します

令和2年度山口県子ども・子育て応援ファンド助成事業 子ども食堂 スキルアップ研修「中本忠子さん講演会」 「ばっちゃん」の愛称で知られる広島市の中本忠子さん。子どものお腹を満たすことを何よりも大切に、毎日食事を提供する活動を40年以上続けておられます。コロナ禍で活動が制限される今、中本さんのお話から子ども食堂の原点を見つめ直します。 後半、グループディスカッションの時間を設けます。感想の共有、情報交