top of page
検索
  • 執筆者の写真山口県こども食堂 支援センター

こども食堂をお探しの方へ

現在、山口県内のこども食堂は多くのところが開催を自粛しています。 令和2年4月2日厚生労働省からの事務連絡では、「子ども食堂の運営にあたっては、地域の感染状況を踏まえつつ、感染拡大の防止に向けた対応を行う」こととしており、一律に休止等の状況にはありません。

食堂の中には、お弁当を配布したり、食品を届けたりといった活動をしているところもあります。 また、やりたくても肝心の会場が使えなかったり、学校が休みのため広報の手段がなかったりというところもあります。 個々の活動については、日々状況が変わっていますので、各食堂または本センターにお問い合わせください。

どの食堂も、一日も早く活動を再開し、みんなと食卓が囲めることを願っています。また本センターでも、各食堂の判断を尊重しつつ、引き続き活動を応援していきます。


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

報告【食品衛生講習会開催しました】

夜遅くまでの開催となりましたが、多くの方が最後までご参加くださり、関心の高さがうかがえました。今年もまた安心安全なこども食堂であるように努めていきたいと思います。 当日、講師が特に強調されていたことをご報告します。 ★弁当は止めた方がいい! 個人的見解ですが、と前置きはありつつ、最近の食中毒の約半分が弁当で(しかもプロが作った)起こっている現実を踏まえると、弁当の危険性は高いと言わざるを得ず、でき

お知らせ【コーディネーター交代しました】

今年度、柳井地区、防府地区のコーディネーターが交代しました。 柳井地区 新川 陽子さん→中本 英宏さん(やないしらかべ『絆』ねっとわーく) 防府地区 京井 和子さん→水津 利章さん(幸せます防府市こども食堂ネットワーク協議会) こども食堂に関することはお近くのコーディネーターにお気軽にご相談ください。

Comments


bottom of page